大阪市内の新築マンション

「ブランズ天王寺勝山」周辺を歩く

「ブランズ天王寺勝山」

東急不動産の新築分譲マンション「ブランズ天王寺勝山」周辺を歩いてきました。

JR環状線の線路沿いと玉造筋の丁度間に建つ第二種住居地域で、この間だけがとても静かなエリアです。

「ブランズ天王寺勝山」の物件概要やアクセス、そのエリアを歩いてきたので写真と感想を紹介します。

 

スポンサーリンク

「ブランズ天王寺勝山」物件概要・アクセス

「ブランズ天王寺勝山」の物件概要アクセスを紹介します。

物件概要

  • 住所:大阪市天王寺区勝山4丁目55-2他(地番)
  • 総戸数:66戸
  • 専有面積:55.15㎡〜70.12㎡(予定)
  • 間取り:1LDK+2S〜3LDK+N(予定)
  • RC造地上14階建て
  • 用途地域:第二種住居地域
  • 土地の権利:所有権の共有
  • 施行:長谷工コーポレーション
  • 事業主(売主):東急不動産
  • 管理:長谷工コミュニティ
  • 完成(竣工)予定:2021年4月下旬
  • 入居(引渡)予定:2021年5月末日
  • 管理費:未定
  • 修繕積立金:未定
  • 修繕積立一時金:未定
  • 管理準備金(引き渡し時一括払い):未定

「ブランズ天王寺勝山」は既に工事がスタート。2020年6月中旬より販売を予定している新築分譲マンションです。

モデルルームは2020年4月に公開予定。

専有面積が55.15㎡〜70.12㎡(予定)、間取りが1LDK+2S〜3LDK+N(予定)か見て、共働き夫婦やファミリー向けのマンションになります。

「ブランズ天王寺勝山」配置図

「ブランズ天王寺勝山」配置図。北に細い路地があり、南に少し大きな道があります。西には玉造筋があります。

 

「ブランズ天王寺勝山」立地図

「ブランズ天王寺勝山」立地図。1階以外は同じデザインです。2階〜14階が住居になります。

 

交通アクセス

  • JR環状線「桃谷駅」より徒歩7分
  • JR環状線「寺田町駅」より徒歩11分
  • 大阪シティバス「勝山4丁目」バス停より徒歩1分

最寄り駅はJR大阪環状線「桃谷駅」、寺田町との中間に位置するため「寺田町駅」にも行くことができます。

 

スポンサーリンク

「ブランズ天王寺勝山」周辺を歩く

JR環状線「桃谷駅前」ミスタードーナツ

JR環状線「桃谷駅」を下車しました。桃谷駅周辺はマクドナルド、ミスタードーナツ、スーパーマーケット「万代」など、商店街などが集まっています。

ここから線路沿いを南に歩いてきます。

 

イサミ歯科、大谷クリニック

ミスタードーナツの道を線路沿いに歩いていきます。イサミ歯科、大谷クリニックなど。病院は駅前に行くのが良さそうです。

線路沿いは開発が進んでいないせいか、古いまま残っているところが多いですね。

 

大阪電子専門学校の前

しばらく歩くと、東西につながる勝山通があります。丁度、大阪電子専門学校の前。

この道を右折し西に行くと大阪メトロ「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」に着きます。

この写真の奥に緑色の屋根があります。あれは大阪シティバスの停留所です。あちらに「ブランズ天王寺勝山」があります。

 

大阪シティバス「勝山四丁目」バス停

先程見えた停留所は大阪シティバス「勝山4丁目」バス停です。

なんば方面に向かっています。反対側は出戸バスターミナル方面に行きます。

 

「ブランズ天王寺勝山」と勝山通

バス停すぐ横に細い道があるのでそこを進みます。

 

「ブランズ天王寺勝山」

「ブランズ天王寺勝山」に着きました。天王寺5棟目のブランズと書かれています。

これはブランズ夕陽丘ザ・テラス、ブランズ夕陽丘、ブランズ天王寺国分町、ブランズ四天王寺夕陽丘に次いで5棟目という意味です。

 

「ブランズ天王寺勝山」

反対側から撮影。見るとわかりますが、昔からある家と隣接しています。

このあたりは第二種住居地域なので、最初から住んでいる人が多いようです。

 

ローソン勝山3丁目店

細い路地を西に行くと玉造筋に出ます。ここにローソンがあります。

 

宮崎歯科医院

すぐ左には宮崎歯科医院がありました。

ここからぐるっと写真左側に見える路地にUターンしてみます。

 

 

「ブランズ天王寺勝山」

ぐるっとUターンすると先程より大きな道の前に「ブランズ天王寺勝山」がありました。

どうやらこちらがメインで、先程のは裏側のようです。

 

「ブランズ天王寺勝山」

正面から撮影。

 

「ブランズ天王寺勝山」

あまり人が通らない道なので、この前はとても静かです。

 

スポンサーリンク

感想

「ブランズ天王寺勝山」資料

新築分譲マンション「ブランズ天王寺勝山」の物件概要、アクセス、実際に歩いてみた様子を写真付きで紹介しました。

実際に歩いてみて感じたのは勝山通りの一つ南側にあるので、周囲は静かですが、左の玉造筋、北の勝山通りに行くと交通量が多いので騒がしいです。

第二種住居地域に建つので静かなエリアではありますが、昔から住んでいる人が多いので、古い家のまま残っているところもありました。

ただこのあたりは駅から近いのもあり、開発が少しずつ進んでいるのを感じます。

関連:「大阪のブランズ | 新築マンション(分譲中・建設予定を含む)」に戻る

スポンサーリンク

関連記事と広告

カテゴリー

-大阪市内の新築マンション
-, , , , ,

© 2020 後悔しないマンション購入、基礎知識と注意点