マンションのブランド名

ブリリア(東京建物)マンションの特徴

更新日:

ブリリア(東京建物)webサイト

首都圏を中心に展開しているのが明治から続く老舗不動産、東京建物のブリリア(Brillia)です。関西でもポイントをついた場所に展開してます。

高級感のあるデザインで、好立地を狙ったマンション開発で有名、グループ事業で一体体制のサポートを行っています。

東京建物「ブリリア」の特徴と、他社とは異なる点についてご紹介します。

スポンサーリンク

東京建物「ブリリア」の特徴

ブリリア(東京建物)webサイト

  • 設立:1896年
  • 営業地域:北海道、仙台、名古屋、首都圏(関東)、関西、福岡
  • 会社:東京建物
  • コンセプト:3つのコンセプト「高級感」、「知的な」、「心地よさ」
  • 友の会会員:Brillia Club(ブリリアクラブ)

東京建物の創業者・安田善次郎が1896年(明治29年)に会社を設立。住宅ローンの原型を考案し、不動産業界が動き始める切っ掛けを作った方です。

1993年に「ヴェール」というマンションブランドで販売スタート。その後2003年に「ブリリア(Brillia)」にマンションブランドを統一しています。

(※一戸建ては「Blillia Terrace(ブリリアテラス)」というブランド名)

因みにBulliliaとは、「光り輝く」という意味です。言葉の通り「光輝いて見えるほど美しく、洗練した建物」を目指しています。

2012年に日本最大級のニュータウン「多摩諏訪団地」をマンションに建て替えたことは一躍ニュースになり、一気に認知度がアップしました。

好立地にマンション展開をしており、上質なデザインで人気。現在はメジャー7と呼ばれ、BSなどでも高級感を感じさせるCM放送されています。

東京建物グループ事業

東京建物は住宅(マンション・一戸建て)以外にビル、仲介事業、賃貸管理、駐車場運営、有料老人ホーム、リゾート事業なども行っています。

  • 企画・開発・販売:東京建物
  • 賃貸・運営・管理・清掃・WEBサービス:東京建物、東京建物不動産販売、東京建物アメニティサポートなど
  • 長期アフターサービス:東京建物、東京建物アメニティサポート
  • 修繕・リフォーム:東京建物アメニティサポート
  • 中古住宅の売買仲介:東京建物不動産販売

 

友の会「ブリリアクラブ」

ブリリアクラブに入会すると、最新の物件情報以外に、暮らしに役立つ会報誌「Brillia」、メールマガジン、商品や生活家電mインテリア券のプレゼント、割引優待が受けられます。

 

他社とは異なる点

好立地・高環境なエリア以外に、高級感を損なわないラグジュアリーなイメージ戦略、機能以外にデザイン性も兼ねた戦略を行っています。

周辺環境に配慮したランドスケープ、シンプルであたたかみのあるな外観、エントランスの内部空間にこだわっているのがブリリアの特徴です。

素材や機能を細かく徹底しており、施工工程はブリリアのプロジェクト担当スタッフが厳しくチェックしています。

「売主・管理一体」体制

メジャー7と呼ばれるだけあり、マンションの開発から分譲後の管理まで一貫して行う「売主・管理一体」体制を行っているので、ただマンションを販売して終わりではなく、責任あるサポート、アフターサービスを行っています。

「売主・管理一体」体制は、マンション購入後のサポートも同じ東京建物が行われるので安心。引っ越し後に戸惑うこともありません。

建物と敷地内を緑化する「グリーン&クール」住空間、消費電力の少ないLED照明器具、管理会社がエネルギー消費量の削減に関するアドバイスをしたり、住民参加型の環境イベントに参加し、コミュニティサポートを行っているのも一体体制のおかげです。

スポンサーリンク

関連記事と広告

カテゴリー

-マンションのブランド名
-

Copyright© 後悔しないマンション購入、基礎知識と注意点 , 2019 All Rights Reserved.