大阪市内の新築マンション

「プラウド天王寺清水谷」周辺を歩く

更新日:

「プラウド天王寺清水谷」

新築マンション「プラウド天王寺清水谷」周辺を歩いてきました。

谷町六丁目駅から徒歩5分という好立地な場所で、都会と歴史を垣間見れるいいエリアであり、真田山小学校と高津中学校という人気の学校区でもあります。

「プラウド天王寺清水谷」のアクセスや、そのエリアのお店や学校、スーパーなどを写真たくさんで紹介します。

 

スポンサーリンク

「プラウド天王寺清水谷」物件概要・アクセス

「プラウド天王寺清水谷」

物件概要

  • 住所:大阪市天王寺区清水谷町8-11、8-14
  • 総戸数:78戸
  • 専有面積:70.95㎡~83.49㎡
  • 間取り:3LDK~4LDK
  • RC造地上14階建て
  • 用途地域:第2種住居地域、商業地域
  • 土地の権利:一般定期借地権(転借地権)
  • 施行:(株)長谷工コーポレーション
  • 事業主・売主:野村不動産
  • 管理:野村不動産パートナーズ(株)に委託
  • 完成(竣工)予定:2019年10月下旬
  • 入居(引渡)予定:2019年11月下旬
  • 管理費:未定
  • 修繕積立金:未定
  • 修繕積立基金:未定

3LDK~4LDKのファミリー世帯を中心とするマンションです。真田山小学校と高津中学校の学校区にあるのも納得です。

このマンションの特徴は、土地の権利が所有権ではなく、一般定期借地権であることです。土地は自分のものではなく、使わせてもらうという形を取っています。

詳しくは下の記事にまとめているので、あわせて読んでみてください。

関連土地の権利、所有権と定期借地権の違いを理解しよう

名前に「プラウド」とあるので事業主・売主は「野村不動産」。管理は子会社の「野村不動産パートナーズ」が行います。

 

交通アクセス

  • 大阪メトロ(地下鉄)谷町線&長堀鶴見緑地線「谷町六丁目駅」7番出口より徒歩5分
  • 大阪メトロ(地下鉄)長堀鶴見緑地線「玉造駅」2番出口より徒歩8分
  • 大阪メトロ(地下鉄)谷町線&中央線「谷町四丁目駅」に徒歩10分
  • JR環状線「玉造駅」に徒歩13分
  • 近鉄「上本町駅」に徒歩15分

大阪メトロ「谷町六丁目駅」から徒歩5分、「玉造駅」に8分で行けます。

谷町線と長堀鶴見緑地線をメインで使えるのは便利です。

 

「プラウド天王寺清水谷」周辺を歩く

大阪メトロ「谷町六丁目駅」7番出口

最寄駅である大阪メトロ「谷町六丁目駅」7番出口を出ました。このまま長堀通を東に歩きます。

 

スーパー「ライフ」清水谷店

そのまま歩くとスーパーマーケット「ライフ」清水谷店がありました。そのまま東に行きます。

 

大阪シティバス「上本町1丁目」バス停

ライフの丁度向かい側に大阪シティバス「上本町1丁目(東)」バス停がありました。

玉造行きと杭全行きが1時間に1本あります。

 

「プラウド天王寺清水谷」

「ライフ」を越えて少し歩くと、あっという間にマンション「ブランズ天王寺清水谷」に到着です。

 

マンション「プラウド天王寺清水谷」

「プラウド天王寺清水谷」建設中。

 

マンション「プラウド天王寺清水谷」立面図・配置図

立面図と断面図。14階建て。

 

清水谷高校

すぐ東には大阪府立清水谷高校があります。

 

大阪シティバス「清水谷高校前」バス停

大阪シティバス「清水谷高校前」バス停。「北巽バスターミナル」行きと「なんば」行きが1時間に1本ありました。

 

宰相山公園

宰相山公園や三光神社、少し行くと大阪明星学園、真田山小学校、高津中学校があります。

 

大阪女学院

縦に「歴史の散歩道」があり、長堀通を渡り北側に行くと「大阪女学院」もあります。このあたりは学校がたくさん集まる良い場所です。

 

三井住友銀行・谷町六丁目

谷町六丁目駅に戻ってきました。目の前に三井住友銀行があります。

 

ぢどり亭谷六店

薩摩郷土料理の「ぢどり亭」。

 

空堀商店街

空堀商店街もすぐ。

 

トリントンティールーム

紅茶専門店「トリントンティールーム」も徒歩圏内です。

 

スポンサーリンク

感想

「プラウド天王寺清水谷」

谷六、谷四、空堀、玉造、長堀などどのエリアにも簡単に移動できるのがこのエリアのすばらしさです。

目の前は道路ですが、それ以外は一つ道を入ると歴史を感じさせる空間があったりと、落ち着きあるエリアが隣接しているので、個人的には気に入っています。

徒歩圏内でも十分楽しめるエリアですが、自転車を使うとより一層行動範囲が増えそうな場所です。

学校、スーパー、公園などが複数集まっており、電車の選択肢も多いので、色々な使い方ができるマンションだと思います。

スポンサーリンク

関連記事と広告

カテゴリー

-大阪市内の新築マンション
-, , , , , , , , , , , ,

Copyright© 後悔しないマンション購入、基礎知識と注意点 , 2019 All Rights Reserved.