住宅購入・準備基礎

新築マンションの価格を知る4つの方法

タワーマンション

興味がある新築マンションが見つかると、そのマンションの価格を知りたくなります。

しかし、新築マンションの場合は価格が「未定」となっていることが多く、知りたい時にわからないということが多いのが現状です。

ギリギリまで価格の情報を隠していることが多いのですが、不動産会社によってはさりげなく発表しているところもあるので、知ることも可能です。

新築マンションの価格を知る方法を4つまとめてみました。

スポンサーリンク

1.雑誌「suumo」で確認する

新築マンション情報誌「スーモ」

毎週月曜日に駅などに置かれている雑誌「suumo(スーモ)」を毎週取るようにしましょう。

もし最寄り駅にない場合は家に送ってくれるので、手続きをしてください。

この「suumo」には、新築マンションの情報の中に「価格」も載っています。

  • 予定価格帯:3,400万円台〜4,600万円台
  • 予定最多価格帯:6400万円台(6戸)

「予定価格帯」とは一番安い部屋が3400万円台で、一番高い部屋が4600万円台という意味です。

このように「予定」ではありますが、そのマンションの名前のすぐ下付近に載っています。

その他「予定最多価格帯」と書かれているのもあります。これは100万円単位で見たときに最も個数が多い価格帯のことを言います。部屋の平均価格ではありません。

まだ価格が発表されていない場合は「未定」となっています。

売り出しの価格なので、実際の価格であるとは限りません。あくまでも目安ということになります。

 

2.新築マンションの公式サイト

各デベロッパーの「公式サイト」で新築マンションの価格を直接確認することができます。

例えば「グランドメゾン上町台ザ・タワー」に興味がある場合は、そのマンション名を直接検索し、公式サイトに行きましょう。

次に公式サイトの上付近に「物件概要」というのがあります。それをクリック。

新築マンションwebサイトの物件概要の内容

「物件共通情報」が書かれている下に「販売スケジュール」が記載されています(上の画像参照)。

その一覧の中に「販売価格」があり、そのマンションの価格が表示されています。

  • 販売価格(税込):4,250万円〜11,400万円(予定)

例がタワーマンションなのでかなり価格の開きがあります。あくまで予定ではありますが「販売価格」が税込で記載されています。

このように価格についてはTOPページにはなくさりげなく記載されているので、記載されている場所を知っておきましょう。

 

スポンサーリンク

3.マンションギャラリーで直接聞く

不動産会社から購入者が説明を受けている様子

マンションによってはなかなか価格を知ることができない場合があります。その時はマンションギャラリーに直接行き、興味のある間取りの価格を聞きましょう。

ただしマンションギャラリーは価格だけ教えてもらったらすぐに帰宅するのがなかなか難しいです。

色々と聞かれたりするので最初から「買う気がまだ無い。価格だけ聞きにきた」と先に言っておきましょう。

 

4.地域の相場で確認

ほとんどが上の1〜3でわかることですが、それでも価格がわからない場合は、その新築マンションが建設される地域の価格相場を調べることができます。

これは過去にその地域に建てられたマンションや土地の価格などを元におおよその相場がわかります。

色々とwebサイトがありますが一例を紹介します。

マンションエンジン」というサイトは、「地域」または「路線」を選択することで、その街の販売戸数、平均価格、平均面積、平均坪単価、経年動向などを知ることができます。

その他、エリア一覧エリアランキング、駅ランキングなども載っています。

ただし希望している街よりも一つ大きなエリアになり、範囲が広くてあまり参考にならないかもしれませんが、目安の一つにはなります。

 

以上の4つの方法で価格を調べる、または確認することができるので参考の一つにしてください。

スポンサーリンク

関連記事と広告

カテゴリー

-住宅購入・準備基礎

Copyright© 後悔しないマンション購入、基礎知識と注意点 , 2019 All Rights Reserved.